☆気分はいつもキラキラで☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆大野智「ARASHI DISCOVERY」12/11・シーチキンチャーハン

<<   作成日時 : 2014/12/12 09:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

嵐の大野くんが務めているラジオ「ARASHI DISCOVERY」から12/11(木)OA分をPickUPです

ARASHI DISCOVERY(2014.12.11) より
*-----*-----*-----*-----*-----*
"今日の一言"「料理というのはレシピがあるからその通りにしたらいいということだけじゃなくて、心があるから料理。」

「これは、料理研究家の、土井勝さんの言葉です。えー、横浜市のリスナーみちみちハーフさんから教えていただきました。メールを読みますと。」

「お料理は、心のほかに勘やセンスも大事ですよね。アーティストの人って美的感覚に優れていて、クリエイティブだからか、料理上手の人が多い思うんです。だから、大野くんも料理上手なのかな。きっと勘もいいんですよね。初めてのものでも、そつなくできちゃう的な。大野くんがお料理を始めたのはいつ頃ですか? きっかけは一人暮らしとか釣りですか? 母ちゃんから教わったりもしますか?」

「んあ〜。そうだね〜、料理をするようになったっていうか、初めてちゃんとフライも、パンに向かったとか、それんのはね、京都時代かな〜。Jr.時代。だから16、7、8(歳)かな〜。」

「まーあのー、その前まで実家で暮らしてて〜、ほんで、そんときあの〜、餃子の皮とか手伝ってたけど〜、焼く系はあんまやってなかったかな〜。ほんでね〜、あの〜、よく〜、作ってくれてた〜、あの、シーチキンチャーハンってのがね、京都んときにねえ食いたくなって。で、母ちゃんにレシピ聞いて〜。でやったのが、フライパンでやったのが初めて。そしたら上手くできて〜。そっからは何か〜、ま、チャーハン系はずっと作ってたかな。」

「だからちゃんとやるようになったっつうか〜、のは最近じゃない? ちゃんとやるっていうか〜、あの対馬から魚を送ってきてもらってからは、結構頻繁に。」

「だって魚って新鮮のうちじゃないとやばいから〜。ほんでよくさばくようになったし〜。そっからまあ、あの〜、色んなこと試せるようになった。試したくなってきて。」

「あーそう、こないだね、『マルコバンっていう魚知ってる?』って。『いや知らない』って。それが何か〜、獲れて〜。幻の、幻の幻の魚なんだけど〜、送るから、つって。で送ってきてもらって。」

「何かすごい、ま、丸〜い形してて〜、皮が分厚くて。ま、あ、アジ系なのかなあ? 刺身でちょっと食べたらあ、あらま、めっちゃ美味くて〜。(笑)」

「霜降りみたいな色んとこが。それをねえ、あ、ワサビ醤油で食ったらめっちゃ美味かったね〜。」

「え〜。いやっ、結構食感が面白かったの。柔らかくもなく〜、あのコリコリとかじゃなくて〜、シャキシャキ系だったんだよ。いや〜、あれは初めて食べましたね〜。もう贅沢ですわ。検索してみてください。なかなか、釣れないらしいです、あれ。ええ。」

「いや、それもいただいてね。今年はほんっといただいきました。え〜。いやもういつもありがとごじゃいますね。またね、新しい魚送ってくると思うので〜(笑)、ご報告したいと思います。(笑)」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆大野智「ARASHI DISCOVERY」12/11・シーチキンチャーハン ☆気分はいつもキラキラで☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる