☆気分はいつもキラキラで☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆大野智「ARASHI DISCOVERY」12/17・優しく教えて、踊りは辛い

<<   作成日時 : 2014/12/18 07:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

嵐の大野くんが務めているラジオ「ARASHI DISCOVERY」から12/17(水)OA分をPickUPです

ARASHI DISCOVERY(2014.12.17) より
*-----*-----*-----*-----*-----*

"今日の一言"「水に絵を描く」

「何でしょうかにぇ〜、これね〜!」

「これは、水の上に一生懸命に絵を描いても残らないことから、『骨折り損な行為』、また、『物事が儚く消えてしまうこと』を意味することわざです。」

「う〜ん。やあ、あのね〜! ま、僕でいったらあれでしょうね。ようやく考えた振り付けを〜、ま、メンバーに振り移ししたらすぐ、すぐ覚えちゃって、『あ、あんなね〜、何日もかかったのに。(笑) 何日もかかったのに、すぐ、あっ、 覚えやがって』みたいな、気持ちになりますけどもね〜。(笑)」

「そうなんです! 聞いてください、もう、あのね〜! ま、前回振り付けの、元振付師つうか、振付師の方募集しましたよね〜? たくさん来ました〜! ほらっ、これ全部(パラパラパラパラと紙をめくる音) もったっくさんありがとうございます!ホント。」

「その中でもまあ、ちょっと〜、1通読みたいと思いますけど。しおりんぬ、高校二年生の方から。」

「おはようございます。私は小学二年生のときからダンスをやっています。ジャンルはヒップホップからジャズなど色々やります。そして、中学二年生から、ダンスの先生のアシスタントをしていて、たまに振り付けを任されることもあります。」

「まだ振付師ではないのですが、この間のラジオで大ちゃんが言っていた『降りてこない不安』とか、『覚えてくれるのが早いときの嬉しさとショック』という複雑な気持ちすごく共感しました。」

「ダンスの神様が降りてこないときは一人ですごく焦って嫌になってしまうのですが、降りてきたときはすごい進むのが早くなって嬉しいです。」

「それだけでなく、私は相手が覚えるのに時間がかかっていると、この振り踊りづらいんじゃないか? とか、微妙だったのかな〜と思うこともあります。大ちゃんはそんな気持ちになることありますか?」(しおりんむさん/高校二年生)

「あーなるほどねえ。でもね〜! あの〜、よく自分のソロ曲とかで〜、細かいとこは細かくしちゃうんだけど〜、そのときJr.に振り写しするときに〜、苦悩してる顔とかちょっと好き。へへ、 へっへっへ。」

「『え〜』とか言われて、『速ぁ』とか、な、何か。あの、覚えるの早いJr.がねえ、『マジか〜』みたいな顔してるときはもうたまんないっす。『勝った』と思って!ふっふ。」

「でもやっぱ覚えんの早いっすよ、ほんっとに。うん」

「もう今回もあの〜、ソロ曲ぅ、を振り付けして、Jr.ーの子に写したんだけどねえ。Jr.の子〜のほうがちょっと〜、踊ってるんだけど。でっ、今はもうたぶん楽勝〜になってんだ、体が覚えてるから。」

「でも振り付けんときは〜、汗だくなってましたねえ。『ハンパね〜』みたいな、ゆってて。え、あの色んなね〜? で、嵐以外のね〜、グループと常に踊って覚えてる人たちが〜、辛そうな顔してると嬉しくなるんですぅ。」

「だって嬉しいじゃん! それー。楽勝にやられてもちょっと〜、辛いじゃん、やっぱ。」

「色んなね、数々の振り付けやっててさ〜、やっぱー、辛そうな顔してると、『ああ、何か、そうかあ。』とか思っちゃうねえっ!」

「え〜、これからもね(笑)、優しく教えて、踊りは辛い、みたいなやり方をしていきたいと思いまあす!(笑)」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆大野智「ARASHI DISCOVERY」12/17・優しく教えて、踊りは辛い ☆気分はいつもキラキラで☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる